腰痛 敷布団

あなたは一体いつまで制限された生活を送るつもりですか?

 

このサイトはぜひ腰が痛くて家事や育児が辛いという方に読んで欲しいなと思って作りました。

 

少し自己紹介しておきますと私は2歳の子供を持つアラサーで、実はお腹の中には赤ちゃんがいてもうじき8ヶ月になります。
上の子は男の子なんですけど、毎日暴れ回ってとにかくワンパク小僧って感じです(笑)。
二人目は女の子みたいなんですけど、お腹をボコボコ蹴って、出てくる前からとっても元気いっぱいな感じがします。

 

私の毎日のスタートは朝のお弁当作りから始まります。
旦那は朝7時過ぎに仕事に出ていくので、朝食とお弁当を作ってお見送りをします。
(この時、子供はまだ爆睡中)

 

7時半くらいになると子供が起きて寝室からリビングにトコトコ歩いてきます。
私が寝室にいないせいか、毎日泣いて「抱っこ〜」とおねだり。。。

 

それから朝ごはんを食べさせて、歯磨きをして、洋服を着替えさせて、遊びの相手をして・・・
保育園には入れていないので、毎日が本当に激闘の日々なんです(汗)。。。
実は、待機児童が多くてなかなか保育園に入れないで困っているママが多いんですよね。

 

まだまだ激闘は続きます。。。
洗濯機を回しつつ掃除機をかけ、次はお昼ご飯を食べさせる時間に。。。
この間は子供はかまって欲しいとばかりにおもちゃを出しては見事に散らかしてくれます。

 

まだまだ・・・まだまだ・・・ありますがこの辺にしておきますね。笑。

 

 

私が言いたかったこと、それは「とにかく腰が辛いんです!」

 

 

一度、妊娠・出産・育児を経験されたママは十分理解して頂けるかと思いますが、腰の負担感って辛いんですよね。
私の場合だと妊娠8ヶ月くらいから腰が重たくなってきて痛みはじめてきたんです。

 

子供の抱っこは妊婦には負担がかかるのであまりしないようにしているんですけど、子供も甘えたいみたいで私のことはお構いなし。。。
子供の抱っこと洗濯物を干すときは本当に腰が痛くて辛くて・・・
もう腰痛から開放されたい!
って心で叫んでいるんです。

 

いつも腰を気にしながらの生活で湿布を貼ったり、その場しのぎの対応をしていました。

 

とうとう腰痛もひどくなって、毎日の生活が楽しくないしずっと寝ていたいなと思う日々が続いていました。
人生ってこんなものなの・・・?もっと楽しいはずだよね・・・?と気を落とす日々。。。

 

 

実は日本人の約80%の人が腰痛の体験をしたことがあるんです!

 

2店舗目の治療院で言われたことなんですけど、驚くことに80%の人が腰痛を体験したことがあるみたいなんです。

 

え〜〜〜っ!?そんなにいるんだ。。。
こんなに辛いのは私だけかと思っていたので少し安心(^ ^;)

 

さらに驚くことにある体の部分が腰痛と深い関係があったんです!!
それは意外な部分だったんです。。

 

何と、「お尻」だったんです!

 

日本人はお尻の筋肉が少ないので、元々腰・背骨を支える力が弱く
負担がかかっているんです。

 

さらにお尻は神経が集中する交差点なので、そこの血行が悪くなると腰のハリやコリに繋がるんです。

 

 

肝心の対策ってあるの!?

 

私が通った治療院の先生に薦められたのがまずは敷ふとんの見直しでした。

 

人生の3分の1を過ごす睡眠時の姿勢はすごく大事なんだそうです!

 

柔らかすぎる布団では腰やお尻が沈んでしまって寝返りもしづらく負担がかかってしまいますし、
逆に硬すぎる布団だと熟睡すらできません。

 

先生の言われていた布団選びのポイントは2つありました。
◎敷布団は固すぎず、柔らかすぎないのが大事
◎出来るだけ厚みのある敷布団がよい

 

 

そして、家に戻ってさっそくインターネットで布団探しをすることに・・・。

 

色々な敷布団があってどれを買おうかすごい迷ったんですけど、私は雲のやすらぎという敷布団を買いました。

 

 

⇒腰痛持ちの人がみんな欲しがっている敷布団はコチラ>>

 

 

注文後、たったの2日で届きましたよ。

 

見た目でもその分厚さがお分かりだと思います。

 

実際に寝てみると柔らかすぎず硬すぎず、絶妙な硬さで底つき感もなく値段だけのことはあるな!って感じでした。

 

熟睡できると体と脳が気持ちよくリセットされるのを実感!

 

肝心の使ってみての感想はどうかと言うと・・・

 

腰が痛くない!!

 

腰に付いていた重りがスッキリ取れた感じでした!

 

 

それに、何よりも

 

すっっっごく熟睡できて今まで感じたことがないスッキリ感でした。

 

お肌の調子もよくなって一石二鳥です。

 

 

あなたのたった一回の人生を楽しく幸せに送ってください!

 

今という大切な時間は二度と戻ってこないんです。

 

感の鋭い方は既にご理解頂いていると思うんですけど、人生はどんな人でもたった1回なんです。
その1回をどれだけ幸せに楽しく過ごせるかはあなた次第なんです。

 

私も最初は39800円の敷布団を買うのには勇気がいりましたが、一歩踏み出して本当によかったなと思っています。

 

たった敷布団を変えただけで、こんなに生活が充実するなんて!もっと早く買っていればと思っています笑。

 

 

⇒希少性の高い敷布団「雲のやすらぎ」はコチラ>>